ビジネス

ビジネス

AI自動翻訳プラットフォーム「ヤラクゼン」がバージョン4.1にアップデート

八楽は、AI自動翻訳プラットフォーム「ヤラクゼン」をバージョン4.1.0にアップデートし、提供開始した。 「ヤラクゼン」は、AI翻訳からテキストの編集、翻訳会社への発注までを一元化する翻訳プラットフォーム。バージョン4.1.0では、...
ビジネス

多言語チャットボット「ObotAI」とWeb会議翻訳ツール「Minutz」がウクライナ語に対応

ObotAIは、多言語AIチャットボット「ObotAI」とWeb会議自動翻訳ツール「Minutz」がウクライナ語に対応したことをアナウンスした。 ウクライナ避難民の受け入れなどを実施する自治体や企業を支援することが目的。「ObotA...
ビジネス

横浜市立みなと赤十字病院が多言語デジタルサイネージを設置

横浜市立みなと赤十字病院は、多言語デジタルサイネージを設置した。 遠隔医療通訳サービスを提供するメディフォンと、独立系エレベーター会社のエス・イー・シーエレベーターが連携して導入。デジタルサイネージでは、外国人患者向けに多言語で表記...
ビジネス

pixivFANBOXがマンガ翻訳システム「Mantra Engine」を有償提供

ピクシブが運営するクリエイターの創作活動を支えるファンコミュニティ「pixiv FANBOX」は、マンガ特化型の翻訳システム「Mantra Engine」を個人クリエイター向けに4月1日より有償で提供開始する。 「Mantra En...
ビジネス

BBT大学、講義動画の多言語字幕生成システム「BioLa CC」を開発

ビジネス・ブレークスルー大学(BBT大学)は、講義動画の多言語字幕生成システム「BioLa CC」を開発した。 講義動画の音声を自動認識し、DeepL APIを使用して翻訳。14言語での字幕を自動生成する。同大学の講義映像に順次、多...
ビジネス

WebアプリケーションのUI翻訳ツール「Rigi」が機械翻訳と連携

川村インターナショナルは、WebアプリケーションのUI翻訳ツール「Rigi」にて、機械翻訳との連携機能を開発し、提供開始した。 「Rigi」は、WebアプリケーションのUIテキストを可視化しながら翻訳できるツール。連携可能となった機...
ビジネス

ビーボーン、ウクライナ語電話通訳サービスを無償提供

多言語コールセンターを運営するビーボーンは、ウクライナ避難民の受け入れや受け入れ支援を行う企業・団体を対象に、ウクライナ語電話通訳サービスを無償提供することをアナウンスした。
ビジネス

翻訳ソフトウェア市場は年15.3%成長 – Technavio市場調査レポート

Technavioは、翻訳ソフトウェアに関する市場調査レポート「翻訳ソフトウェア市場 予測と分析2022−2026」を公開した。 同レポートでは、2022年から2026年にかけて翻訳ソフトウェア市場が93.7億ドル(1兆855億円)...
ビジネス

バイドゥ、AI手話翻訳プラットフォームを発表

Baidu AI Cloudは、音声から手話へと翻訳するAI手話翻訳プラットフォームを発表した。 同プラットフォームでは、音声を手話へと翻訳して、数分間でデジタルアバターを生成する。プラットフォームとあわせて、オフライン版とクラウド...
ビジネス

マンガ特化型翻訳システム「Mantra Engine」がバージョンアップ

Mantraは、マンガに特化した翻訳システム「Mantra Engine」の新バージョンを提供開始した。 「Mantra Engine」は、マンガ専用の機械翻訳技術と、プロの翻訳者の修正・校閲を組み合わせることで、従来の約半分の時間...
タイトルとURLをコピーしました