秋田県、ウクライナ人支援でオンラインAI音声翻訳サービス「RemoteVoice」を採用

ビジネス
ビジネス

秋田県は、ウクライナからの避難民に対する取り組みにおいて、凸版印刷のオンラインAI音声翻訳サービス「RemoteVoice」を採用した。

RemoteVoiceは、日本語、英語、ウクライナ語など17言語に対応するオンラインAI音声翻訳サービス。専用のチャットルームにそれぞれの端末を通じて参加でき、互いに違う言語を用いてコミュニケーションできる。専用アプリのインストールは不要で、利用者は主催者の発行したQRコードから会話に参加できる。

外国人受入に/遠隔・多言語・多人数翻訳サービス|凸版印刷|「RemoteVoice™」|TOPPAN NEWNORMAL
外国人受入・在留外国人対応・着地型観光等の多言語での説明に最適。スマホで簡単・便利、遠隔会話も可能な翻訳サービス。

コメント

タイトルとURLをコピーしました