AI翻訳プラットフォーム「ヤラクゼン」を英語学習に活用する実証実験

ビジネス
ビジネス

八楽と立教大学、タチエスは共同で、AI翻訳をものづくり現場での英語力向上へ活用する実証実験を2022年11月より開始する。

独立系部品メーカーであるタチエスでは、八楽が提供するAI翻訳プラットフォーム「ヤラクゼン」を従業員の英語力向上に活用するために、立教大学異文化コミュニケーション学部山田優研究室の「機械翻訳を応用した社会人向け英語学習プログラム」を試験導入。ヤラクゼンによる英語力向上の効果を検証する。

ビジネスをスマートにするオンライン自動翻訳ソフト|ヤラクゼン
オンライン自動翻訳ソフト ヤラクゼンはあなたのビジネスをよりスマートにします。エクセル、ワード、パワーポイント、PDFなどのファイル翻訳や、あなただけの翻訳データベースの蓄積などヤラクゼンならではの機能でグローバルなビジネスをサポートします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました