福岡空港の国際線案内所、多言語映像通訳サービス「みえる通訳」を導入

ビジネス
ビジネス

福岡空港は、国際線旅客ターミナルビル案内所にて、テリロジーサービスウェアの多言語映像通訳サービス「みえる通訳」の利用を開始した。

同案内所では、英語・中国語・韓国語の対応が可能なスタッフも在籍しているが、常駐しているわけではなかった。今回、コロナ収束後のインバウンド観光客の増加を見据え、外国語13言語の通訳と24時間365日の対応が可能な「みえる通訳」の導入を決定した。

みえる通訳
みえる通訳は、タブレット・スマートフォンを利用したリアルタイム映像通訳サービスです。いつでもどこでもワンタッチで、通話オペレーターが接客をサポート。英語・中国語・韓国語・タイ語・ロシア語・ベトナム語・ポルトガル語・スペイン語・フランス語・タガログ語・ヒンディー語・ネパール語・インドネシア語・手話(日本手話)を定額制提供...

コメント

タイトルとURLをコピーしました