アドバンテッジリスクマネジメント、カウンセリングサービスに自動翻訳ツールを導入

ビジネス
ビジネス

アドバンテッジリスクマネジメントは、同社の企業向けカウンセリングサービスに、ロゼッタの自動翻訳ツール「オンヤク」を導入した。

「オンヤク」は、Web会議システムや対面の会議に対応したリアルタイム自動翻訳ツール。発言をその場で翻訳し、テロップ表示する。110言語に対応している。

アドバンテッジリスクマネジメントのカウンセリングサービスは、従業員支援プログラム(EAP)の枠組みで行われるカウンセリングサービス。今回、110言語に対応したことで、外国人従業員の満足度向上を図れるとしている。

議事録&通訳ツール|「オンヤク」
議事録&通訳ツール「オンヤク」は、Teams、Zoom、WebEx その他Web会議システム、対面の会議に対応したリアルタイム音声翻訳、文字起こしツールです。100言語以上に対応。

コメント

タイトルとURLをコピーしました