店舗接客DXの「デジちゃいむ」、翻訳機能を提供開始

ビジネス
ビジネス

ワスドは、接客DXサービス「デジちゃいむ」の新機能として、多言語での接客を可能とする「翻訳機能」の提供を開始した。

「デジちゃいむ」は、店舗内に設置した二次元コードから顧客がスタッフをスピーディーに呼び出せるサービス。翻訳機能により、呼び出し画面が多言語化したほか、顧客とスタッフのチャットも相互に翻訳可能となった。英語、中国語、韓国語に対応する。

「デジちゃいむ」話が早い!を全ての接客に。
デジちゃいむは、スマホを使ってスタッフを呼び出すクラウドチャイムです。呼び出しの際に「相談内容の見える化」を行い、お客様の要望に合った接客をスピーディに。従来の呼び出しボタンの代わりに二次元コードを設置するだけで、接客の効率化を実現します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました