群馬県立歴史博物館の多言語対応公式アプリがリニューアル。「AR埴輪撮影」が追加

アプリ
アプリ

群馬県立歴史博物館は、多言語対応の公式アプリ「G-歴博なび」をリニューアルした。

「G-歴博なび」は、群馬県立歴史博物館専用の公式アプリ。日本語、英語、ポルトガル語、韓国語、中国語(繁体字・簡体字)の6言語に対応し、ARやQRコードなどを用いて楽しみながら学べるコンテンツを搭載している。

最新バージョンでは、ARマーカーをスキャンすることで全13種類のデジタル埴輪が出現し、一緒に記念撮影ができる「AR埴輪撮影」などが追加された。

https://grekisi.pref.gunma.jp/

コメント

タイトルとURLをコピーしました