AI自動翻訳プラットフォーム「ヤラクゼン」がバージョン4.2にアップデート

ビジネス
ビジネス

八楽は、AI自動翻訳プラットフォーム「ヤラクゼン」をバージョン4.2.0にアップデートし、6月18日より提供開始することをアナウンスした。

「ヤラクゼン」は、AI翻訳から編集、翻訳会社への発注までを一元化できるAI自動翻訳プラットフォーム。最新バージョンでは、自動翻訳後に人力で編集を行う“ポストエディット”の機能を強化。編集アシストツールやあいまい検索機能、逆翻訳機能が追加される。

ビジネスをスマートにするオンライン自動翻訳ソフト|ヤラクゼン
オンライン自動翻訳ソフト ヤラクゼンはあなたのビジネスをよりスマートにします。エクセル、ワード、パワーポイント、PDFなどのファイル翻訳や、あなただけの翻訳データベースの蓄積などヤラクゼンならではの機能でグローバルなビジネスをサポートします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました