ポケトーク、関西国際空港に「ポケトークW」250台を寄贈

デバイス
デバイス

ソースネクストの子会社であるポケトークは、音声翻訳デバイス「ポケトークW」250台を関西国際空港に寄贈した。

6月より外国人観光客の入国が再開されたこと、2025年には大阪・関西万博が予定されていることから、今後、外国人観光客の関西国際空港の利用が増加することが予想されるため、訪日外国人とのスムーズなコミュニケーションを支援することが目的。

「ポケトークW」は2つの物理ボタンを搭載したエントリーモデルのポケトーク。70言語の音声翻訳に対応する。

夢のAI通訳機「POCKETALK(ポケトーク) 」|POCKETALK(ポケトーク)
ソースネクストの「POCKETALK(ポケトーク)」は、 互いに相手の言葉を話せない人同士が自国語のままで対話できる双方向の音声翻訳機です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました