Google、文字起こし・翻訳を行うARメガネのプロトタイプ

デバイス
デバイス

Googleは開発者イベント「Google I/O 2022」において、メガネ型AR(拡張現実)デバイスのプロトタイプを紹介した。

Googleのメガネ型ARデバイスは、音声を文字起こしして翻訳するものとなっており、異なる言語を話す人との会話や難聴の人とのコミュニケーションをサポートする。

Google I/O 2022: Advancing knowledge and computing
Sundar Pichai on how we're building products to help.

コメント

タイトルとURLをコピーしました