コニカミノルタのAI多言語通訳サービス「KOTOBAL」がやさしい日本語に対応

ビジネス
ビジネス

アルファサードは、コニカミノルタの自治体・行政向け多言語通訳サービス「KOTOBAL(コトバル)」へ、やさしい日本語化支援サービス「伝えるウェブ」のAPIを提供開始した。

「KOTOBAL」のタブレット画面で「やさしい日本語」を選択し、言葉を話しかけると、やさしい日本語に翻訳されて表示される。伝えるウェブの「やさしい日本語化エンジン」により、文が短く分割されたり、ふりがなが追加されるほか、必要に応じて説明が追記される仕組み。

伝えるウェブ
やさしい日本語変換支援を含むウェブサイト閲覧支援ツール、やさしい日本語での情報発信を支援します。
自治体・行政向け自動音声通訳は多言語翻訳アプリ KOTOBAL(コトバル)|コニカミノルタ
自治体・行政窓口の多言語対応サポートならコニカミノルタのKOTOBAL(コトバル)。タブレット端末を使用したAIによる自動翻訳と、オペレーターとのビデオ通話で細かな通訳を実現。市役所などの行政、金融機関窓口におけるスムーズなコミュニケーションを支援します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました