2022-04

ビジネス

多言語映像通訳サービス「みえる通訳」、避難所支援プランを提供開始。文京区が採用

テリロジーサービスウェアは、多言語映像通訳サービス「みえる通訳」の避難所支援プランの提供を開始した。文京区が区内36ヶ所の避難所で採用する。 災害時の避難所において、外国人や手話通訳を必要とする人に通訳サービスを提供できるプラン。通...
ビジネス

「ヤラクゼン」の“ポストエディット”マーケットプレイスに台湾の翻訳会社が参加

八楽が提供するAI自動翻訳プラットフォーム「ヤラクゼン」のマーケットプレイスに、台湾の翻訳会社、ミエトランスレーションサービスが参加した。 「ヤラクゼン」は、AI翻訳の出力結果の編集・修正をプロの翻訳家に依頼する、いわゆる“ポストエ...
ビジネス

機械翻訳プラットフォーム「XMAT」がバージョン2.0にアップデート

川村インターナショナルは、機械翻訳プラットフォーム「XMAT」(トランスマット)をバージョン2.0にアップデートした。 「XMAT」バージョン2.0では、機械翻訳のカスタマイズを可能にする新機能「LAC」が追加されたほか、利用可能な...
デバイス

オンライン会議の書き起こし・翻訳ができる多機能イヤホン「clip EAR」

応援購入サイトMakuakeにて、オンライン会議の議事録作成・翻訳ができる多機能ワイヤレスイヤホン「clip EAR」の先行予約販売プロジェクトが実施されている。 「clip EAR」は、オンライン会議の議事録作成、字幕表示、翻訳が...
ビジネス

イグアス、ウクライナ避難民の支援者向けに「こえカラモジ」を無償提供

イグアスは、翻訳機能を備えたAI音声認識サービス「こえカラモジ」をウクライナ避難民をサポートする日本人支援者向けに無償提供する。 「こえカラモジ」は、イグアスの子会社のアルファー・コミュニケーションズが開発したAI音声認識サービス。...
アプリ

Google翻訳アプリの使い方を総ざらい

スマートフォンで定番の翻訳アプリといえるのが、Googleが提供する「Google翻訳」だ。 「Google翻訳」では、キーボードで入力したテキストの翻訳以外にも、さまざまな翻訳ができる。 今回は「Google翻訳」アプリの使...
デバイス

ポケトーク、ウクライナ避難民の生活支援のために「ポケトークW」を兵庫県に寄贈

ソースネクストの子会社であるポケトークは、音声翻訳デバイスの「ポケトークW」100台を兵庫県に寄贈する。 ウクライナからの避難民の来県が相次いでいる兵庫県において、避難民のコミュニケーションを円滑にして生活を支援することが目的。避難...
ビジネス

KUZEN、自治体向けの多言語AIチャットボットを提供開始

ノーコードAIチャットボット「KUZEN(クウゼン)」を提供するコンシェルジュは、自治体向けの多言語AIチャットボット「KUZEN for 自治体DX」を提供開始した。 「KUZEN for 自治体DX」では、自治体のホームページや...
デバイス

翻訳機能搭載のAI文字起こしボイスレコーダー「V80-Pro」

応援購入サイトのMakuakeにて、翻訳機能を搭載したAIボイスレコーダー「V80-Pro」の先行予約販売が開始されている。 「V80-Pro」は、専用アプリと連携してリアルタイムに文字起こしができるAIボイスレコーダー。24言語の...
Web

Webサイト多言語化ソリューション「WOVN.io」、Proxy方式を提供開始

Wovn Technologiesは、Webサイト多言語化ソリューション「WOVN.io」にて、新機能の「Proxy方式」の提供を開始した。 従来の「スクリプト方式」「ライブラリ方式」に加えて、新たな導入方式として「Proxy方式」...
タイトルとURLをコピーしました